CTP出力設備

入稿およびCTP出力についてのお問い合わせは、興陵印刷刷版課(TEL: 049-233-2171)までお願いいたします。

CTPシステム

プレートセッター

大日本スクリーン PT-R16000IIE
最大出力サイズ: 1310mm×1120mm

版材

富士フィルム XP-F

面付ソフト

大日本スクリーン FlatWorker SE v8.04(FP414)

RIP

大日本スクリーン Trueflow SE v7.30(TF380SW0)

網点形状

スクウェア、TH

網点角度

スクウェア
C15° M45° Y0° K75°(0度振り)
C22° M52° Y7° K82°(7度振り)

TH
C15° M45° Y30° K75°

※網点角度の入れ替えは可能となっております。指定がございます場合はその旨お知らせください。ご指定がない場合は上記設定にて出力いたします。

出力線数

スクウェア
133 / 150 / 175 / 200lpi(0度振り)
133 / 150 / 175 / 190lpi(7度振り)

TH
133 / 150 / 175 / 200lpi

出力解像度

2400dpi

確認用プリンタ

エプソン インクジェットプリンタ PX-9500N
最大出力サイズ: 幅1118mm×長さ1500mm

A倍判カラー印刷についてのお問い合わせ(年末年始を除き年中無休・24時間営業)

対応フォーマット

OutlinePDF

大日本スクリーン製Trueflowで作成されたRIP処理済みのPDF

OutlineEPS

大日本スクリーン製Trueflowで作成されたRIP処理済みのEPS

ポータブルジョブ / JDF-JOB

大日本スクリーン製Trueflowで作成されたRIP処理済みの面付データ

PDF

PDF / X1a規格のPDF

CSV

Facilis等の面付ソフトから作成された面付データ
背丁・背標用書体: ニィスフォント 字識人Vol.3(ウィンクスL1+JTCウインS1、ウィンクスV1+JTCウインM1)

フォーマットについてのお願い

  • データのサイズにつきましては、1.3GB以下にて作成くださいますようお願いいたします。
  • データは必ず中心にくるように作成くださいますようお願いいたします。
  • OutlinePS、ExportPS / EPSにつきましては、初期フォントのみの対応となっております。
  • PDFにつきましては、以下の条件を満たしたものが入稿可能となっております。
    • すべてCMYKにて作成されていること
    • フォントがすべて埋め込まれていること
    • 裁ち落としを含んだ大きさのドキュメントがあること
    • トンボが正しく付けられていること
    • 色は最終出力に合っていること
    • オリジナルの特色をご使用になっていないこと
    • K1色の内容の場合は、CMYは使用していないこと

入稿対応メディア

  • MOディスク(128MB、230MB、540MB、640MB、1.3GB)
  • CD-R
  • DVD-R
入稿・CTPについてのお問い合わせ

興陵印刷株式会社

本社・川越工場
350-0803
埼玉県川越市栄2
(富士見工業団地)
TEL: 049-233-2171
FAX: 049-233-3666
E-mail:
年末年始除き24時間営業
A倍判カラーオフセット印刷 興陵印刷株式会社